本文へスキップ

匠ジオラマ工芸舎は、オリジナルの鉄道模型ストラクチャー製作を専門とする工房です。

電話でのお問い合わせはTEL.042-572-8950

〒185-0033 東京都国分寺市内藤2-26-8

蒲原鉄道 東加茂駅タイプ

「蒲原鉄道東加茂駅タイプ駅舎」

エムズコレクション製の「No.1013 中越地方鉄道 山田駅舎」はパッケージにも記されているとおり、宮下洋一氏設計・監修のもと蒲原鉄道東加茂駅の中央部分を模型的にアレンジし、製品化したものです。

そこでこのキットをキットをベースに各所に手を入れてできるだけ蒲原鉄道東加茂駅に近づけたものにしました。

ただしこの駅は有名にもかかわらず意外と資料が少なく、その上現在は撤去され跡形もないため苦労させられました。

製品は単体として完成された形になっており、特に間口、奥行き、高さ、窓配置そしてシャープなレーザー抜きの窓枠など模型的にうまくアレンジされ、このキットを利用しての東加茂駅完全スケールモデル化は無理とあきらめ、東加茂駅タイプ駅舎としました。

アレンジされているとはいえなるべく東加茂駅に近づけるべく線路側は窓や扉の配置を変え、張り出し室を設け、その中には通票閉塞機を設置しています。

駅舎内部も待合室にベンチを配置しています。外壁表面はスウェード調スプレーで下地を作って質感を出しています。また、キューポラ部は東加茂駅と同様に瓦屋根とし、その部分の外壁も資料と検討の上ストーン調スプレーで下地を作りました。

下見板張りの建屋の部分はフルスクラッチで窓や戸の大きさをエコーのレーザー抜きの窓枠に合わせて作ってあります。

差し掛け屋根は角材で一般的な小屋組みを若干簡略化した構造としています。支柱の本数は本館部分がスケールより間口が広いため、一本増やしてあります。

全体に雨樋を配置しましたが、シャープさを求めて特に縦樋は0.7mmの真鍮線にしてあります。

電飾も施してあり、電球色LEDを各部屋と差し掛け屋根と玄関ポーチに配置しています。もちろんCRD(定電流ダイオード)組み込み済みです。
リード線は工作のしやすいやや太めのものを長めに出してありますのでお手持ちのレイアウトやジオラマなどに組み込みしやすくなっています。電圧3V〜16Vぐらいに対応しています。
電飾配線の半田付け部はショート防止のため熱収縮チューブで絶縁してあります。

なお、この作品はお客様の熱いご要望により後日もう一つ製作いたしました。

スケール:1/80

W:320mm
D:140mm
H:80mm

商品名:蒲原鉄道東加茂駅タイプ
販売価格:95,000円(税込み)
送料:送料込み
在庫:なし 受注製作可能です。再製作ご希望の方はこちらへ


shop info店舗情報

匠ジオラマ工芸舎

〒185-0033
東京都国分寺市内藤2-26-8
TEL.042-572-8950(留守電)
FAX.042-572-8950